2021年04月05日

【パソコン基礎】文字の形の使い分けしてますか?

【パソコン基礎】文字の形の使い分けしてますか?

パソコンの画面を見ていると、同じ文字でも太さが違っていたり、丸い文字や角ばった文字があったり、いろいろな種類があることに気がつきますよね。こうした文字の形の種類のことを「フォント」と呼びます。
フォント使い分け.png

例えば、Word(ワード)やExcel(エクセル)などで文字を入力するときに、フォントをいろいろ選ぶことができるのは、講座の中でもおなじみだと思います。
フォントいろいろ.png

チラシなどで見出しの文字を目立つフォントにしてメリハリをつければ、文章が読みやすくなりますし、丸い文字をたくさん使えば、親しみやすい文章になるでしょう。
フォントの違い1.png フォントの違い3.png フォントの違い2.png

パソコンには、最初からかなりの数のフォントが入っていますし、「筆まめ」や「筆ぐるめ」といった年賀状作成ソフトをインストールしたときには、年賀状などで使いやすい筆文字風のフォントがたくさん追加されます。いつの間にか選べるフォントが増えていて、改めてみるとその数に驚くことがあるかもしれません。

その他にも、ネット上でもたくさんの無料フォントが配布されています。海外のアルファベットの中にはABC・・・ではなく、花の形やイラストまであり、それらを自分のパソコンに追加することができます。
フォント4.png

これからの季節に役立ちそうなチラシや名刺などに、いつもと違うフォントをあえて使ってみるとちょっと素敵なものになること間違いなしです!

★講座についての質問はお気軽に教室スタッフまで★


【パソコン市民IT講座つつじヶ丘教室】 ?042-480-0015
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 スマホ教室 iPad講座
プロカメラマンが教える写真教室 ビジネPCスキル ワード・エクセル基礎 
調布 つつじヶ丘 駅徒歩2分


posted by つつじ花子 at 16:56| 東京 ☁| パソコン基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする