2020年12月27日

【パソコン基礎】検索キーワードの見つけ方

【パソコン基礎】検索キーワードの見つけ方

検索.jpg

インターネットで検索するときの「キーワード」は、わからないことを、調べるために重要な言葉です。
検索するキーワードによっては、なかなか目的のページにたどり着けなかったりしますが、
実はこの「キーワード」は、3つのコツをおさえて探すと、概ねスムーズに探せます。
今回はそのコツをご紹介します!
keyword.jpg

★例文「友達が、”カステルフランコを育てて食べた”と言っていた。」という文章があったとしましょう。
(意味が分からない言葉がでてきて、???な感じです)

1,単語の意味を知りたいときは「○○とは」
わからない単語があったら、その単語の後に「とは」を付けて検索してみましょう。
例えば、カステルフランコが何かわからない!という時は「カステルフランコとは」というキーワードで検索をしてみると、結果がすぐにでてきます。

2,単語(キーワード)で探す
「カステルフランコの写真が見たい」
「育て方や、食べ方が知りたい」
など、まずは何を知りたいのかを文章にしてみましょう。

3,「カステルフランコの調理方法が知りたい」などの文章ができたら、この中から、キーワードを抜き出しましょう。
キーワードを抜き出すコツは、名詞です。
この文章の場合は、「カステルフランコ(名詞)」と「調理方法(名詞)」がキーワードになります。
他にも「場所」「手段」「時」「店名」なども、名詞ですので、キーワードになります。

4,キーワードを、より簡単な言葉にする
検索システムは、わかりやすい、簡単な言葉を好みます。
例えば、「調理方法」より「レシピ」のほうが、簡単ですよね。
抜き出したキーワードを、なるべく簡単な言葉にしてみましょう。
カステルフランコ.jpg
カステルフランコ

いかがでしたでしょうか。
単純に検索のキーワードを探すのでも、少しコツを覚えるだけで劇的にスムーズになるはずです。
また「リンゴ」と「林檎」のように、同じ意味を持つ言葉でも、
それぞれ検索してみると、結果が違う場合があります。
是非試してみてくださいね。


★講座についての質問はお気軽に教室スタッフまで★


【パソコン市民IT講座つつじヶ丘教室】 ?042-480-0015
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 スマホ教室 iPad講座
プロカメラマンが教える写真教室 ビジネPCスキル ワード・エクセル基礎 
調布 つつじヶ丘 駅徒歩2分


posted by つつじ花子 at 15:36| 東京 ☀| パソコン基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする