2021年01月07日

【スマホ基礎】タッチパネルの反応が鈍いとき

【スマホ基礎】タッチパネルの反応が鈍いとき
562683.jpg

寒いこの季節。スマホを操作しようとすると「あれ? タッチパネルの反応が鈍い! 故障?」という経験をしたことはないですか?
1062463.jpg

冬場は乾燥し、静電気が発生しやすくなるためこういった現象が起きやすいのです。
乾燥によって、指先の水分量が変わることで電気を通す力が弱くなってしまうため、タッチパネルの反応が鈍くなってしまいます。

また、冬場にスマホを使い続けると、乾燥や衣服の摩擦による帯電(物体が電気を帯びること)など、ディスプレイの表面にある電荷(物体が帯びている電気の量)の状態が変化するため、センサーが正常に作動しなくなり、タッチパネルが反応しにくくなります。

対応策としては、
@指の乾燥を改善させる。
979401.jpg

Aスマホの画面を「オフ・オン」する。

スマホ電源オンオフ.png


こうすることで多くの場合、スマホのガラス部の帯電量の再読み込みが行われ、タッチパネルの反応が復活します。むやみに画面をたたいても改善しませんので、ぜひこの方法を試してみてください!

★講座についての質問はお気軽に教室スタッフまで★


【パソコン市民IT講座つつじヶ丘教室】 ☎042-480-0015 ✉pc-tutuji@nifty.com
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 スマホ教室 iPad講座
プロカメラマンが教える写真教室 ビジネPCスキル ワード・エクセル基礎 
調布 つつじヶ丘 駅徒歩2分




posted by つつじ花子 at 15:36| 東京 ☀| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする